ゼラチンシルバーセッション | Gelatin Silver Session - Save The Film -

Share a Post

NOW OPEN

[(日本語) 第3回 GSS Photo Award]

概要

(日本語) 受賞者が希望するFUJI FILMの感材10万円分、および次回のゼラチンシルバーセッション展への出品の権利、2017年6月にFuji FILM squareにて開催されるGSS Photo Award受賞者展への参加権利。
※グランプリについては、審査の結果、該当者なしとなる場合もあります。

審査員

(日本語) 姫野希美(赤々舎代表取締役、ディレクター)
平間 至(写真家)
藤井 保(写真家)
吉野弘章(東京工芸大学 写真学科教授)

応募資格

(日本語) 国籍、年齢、経験(プロ・アマ)は問いません。

応募要項

(日本語) ・フイルムで撮影し、印画紙にプリントした作品のみとし、インクジェットプリントは不可とします。

・モノクロ、カラーは問いません。
・応募作品の点数は、10点~20点。作品の他、連絡先(住所、メールアドレス、電話番号)、プロフィール、タイトル、作品についてのステートメントを必ず提出してください。文字数に制限はありません。
・作品サイズ(印画紙)は8x10〜11x14のみとさせていただきます。
・第三者の権利(著作権、肖像権など)を侵害する作品は不可とします。
・タイトルのつけ方は全体に一つでも、各写真につけても構いません。
・額装はせず、ブック及びボックスに入れた状態でご送付ください。
・応募作品に第三者の著作物(美術品、映画、写真など)または肖像などが含まれる場合は当該第三者から事前の承認を得ていることが必要となります。

審査方法

(日本語) GSS賞選出については、4月29︎日(土・祝)14時から会場内(AXIS Gallery)にて公開審査を行います。公開審査では作家本人によるプレゼンテーションをしていただきます。なお、公開審査に先立ち、審査員による予備審査を行います。予備審査を通過された方には4月22日(土)までに事務局よりメールにてご連絡させていただきます。

応募費用

(日本語) 無料。ただし、作品の提出、返却にかかる費用は応募者の負担となります。

応募受付日

(日本語) 2017年4月18日(火)※配達日は必ずこの日に指定をしてください

作品送付先

(日本語) 下記住所まで郵便もしくは宅配便にて送付してください。

106-0032 東京都港区六本木5-17-1 株式会社アクシス 担当:佐野
※搬送中に破損などないよう丁寧な梱包をお願いします。搬送中のトラブルに関しては責任を負いかねます。
※直接AXISへのお持ち込みはご遠慮ください。

作品の返却

(日本語) 公開審査終了後、主催者指定業者による着払いの宅配便にて、送付時に記載された住所へ発送いたします。

PAGE TOP